2006年05月25日

セラピー犬

家人の友人の子供で、現在、小学校低学年の姉弟がいます。
この子たち、それまで動物に触れ合う機会があまりなかったせいか、昨年まだ子犬だった花に会ったときでさえ、かなりおっかなびっくりでした。
それが花と1,2度一緒に遊んでからは、犬だ〜いスキな2人になり、昨年のクリスマスに親から「何が欲しい?」と聞かれ、揃って「花みたいなイヌっ!」と答えるまでになりました。
最近でも「もう誕生日やクリスマスのプレゼントは、この先何にもいらないから、犬が飼いたい」と親を困らせています。
先日、半日だけ花をあずけて、一緒に遊んでもらったのですが、何日も前から「お母さん、あと4回寝ると花が来るんだよね」と心待ちにしていたようです。

来月、再びセラピー犬の試験に臨むのですが、こんどはしっかり合格して、こんな犬好きな子供たちをもっと増やしたいものです。

20060525.JPG
・・・・にしても、こんなことでいいんでしょうか?

今日のトレーニング リーダーウォーク
今日のメニュー ドッグフード&豆腐

ニックネーム 空 at 07:06| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする