2006年07月01日

襲撃

昨夜、花を連れて散歩していたら、近所の公園で犬に襲われそうになりました。
こちらが水銀灯の下にいて、暗がりから黒い犬がグァっと現れたので、近づいたのを全く気づかず、あやうく噛み付かれそうになりました。
公園を自分の縄張りだと思っているのか、何の警告もなしに、いきなり牙をむいて襲い掛かってきたので、花を庇って立ちはだかった私は、とっさにもう少しでその犬を蹴っとばすところでした。
犬相手にみっともないのですが、睨みつけて、低く「ウ〜ッ」と唸ると、しばらくして遠くにいきましたが、犬の首にはまだ新しい首輪と市の鑑札札が・・・・ってことは、飼い犬です。

こういうことがよくあるので、家人は絶対一人では、花の散歩に行きません。

ちなみに帰り道、道路でまだウロウロしているその犬を見かけたので、再び襲われないようにと、ちょっと怖い目に合わせておきました。
「痛い目」ではなくて「怖い目」なので、危害は加えておりません。
その犬がお尻の間にシッポをはさみ、文字どおりシッポを巻いて逃げる様を見て、私の後ろで勝ち誇ったように「ワォワォワォーン」と吠える花でした。

さっきまで怯えてたクセに「今日はこれぐらいにしといたるわ」って、お前は池乃めだかかぁ?!


20060701.JPG

今日のトレーニング 高いところにのって
今日のメニュー ドッグフード&大根

ニックネーム 空 at 08:13| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする