2006年07月19日

先住犬

犬の群れにはまずリーダーがいて、以下、厳格な序列で構成されているとはよく聞きますが、はたして現在の我が家もそうなのでしょうか?

先住犬である花がいて、後からムイがやってきたわけなので、体格も大きくて年上のムイではあっても、花はエラそうにしています。
それまで私たちの愛情を独り占めしていたのに、どうしても手のかかるムイに目がいってしまうので、そんなところは気に入らないようです。

目下、ムイは「待て」が5秒ともちません。
「飼い主がウンチを拾うときは、座って待つ」という散歩のルールを設けているので、ウンチひとつ拾うのに「座れ」と「待て」を繰り返して、5分以上かかってしまうこともあります。
そんなとき、痺れを切らした花はムイに向かって「もぉー!あんたがソワソワするから、ちっとも先に進まないじゃないのよ。ちょっとは落ち着きなさいよ!」とガウウっとやっています。
花なりの先住犬としてのプライドなのかも知れませんが、お前がそれをやると余計事態がややこしくなるんだよ、花ちゃん。

DSCN1347.JPG

ニックネーム 空 at 20:43| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする