2006年08月31日

かくれんぼ

救助犬には、まだまだ遠い道のりの花ですが、「探すこと」の楽しさを覚えさせようと、家の中でかくれんぼ遊びをしています。
家人の足元で座らせて「探せ!」の合図で、トイレやクローゼットや物置に隠れた私を、ニオイをたよりに探させます。

以前は見つけても「おっかしいなぁ。ここにいるのに開かないよ〜」とトイレの扉などをカリカリするだけだったのですが、最近やっと「吠えろ」と言わなくても見つけたら「ワン」と吠えるようになりました。

いくら見つけても、花はジャンケンで「パー」しか出せないので、ず〜っと鬼のままです。


DSCN0082.JPG

ニックネーム 空 at 06:49| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

ゴンベ その後

010066.jpg


のっけから、犬の死体・・・・ではなくて、以前、このブログでも「里親募集」の掲示をしていたゴンベです。
ご覧の通り、今ではもらわれて行った先で、とっても幸せに暮らしているそうです。
放浪しているのを保護して、フィラリアや去勢の手術をして、長い間、根気よく里親を探し続けた ままさんからいただいたメールに、里親さん宅でのゴンベの画像が添付されていました。

ままさん曰く「まるで100年前から、このお宅にいたかのよう」

こんな大ラッキーを手に入れる犬なんて、たくさんいる犬の中でも、一握りのそのまた一握りの存在なんでしょうねぇ。
以前、ゴンベの記事をのせたとき「たいへん律儀な性格で、人の恩を忘れません」という姓名判断の結果を書いたのですが、この画像を見る限り、恩返しのことなどすっかり忘れているようです。

ニックネーム 空 at 07:06| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

変身願望

花は変装が大好き。
といっても、人間とは違い、サングラスをかけたり帽子を目深にかぶったりってことではなく、わけのわからないニオイを体(特に顔)にこすり付けては、喜んでいます。
同じニオイでもシャンプーとか香水とかなら、ほうっておいても構わないのですが、腐った魚やらかたつむりの死骸やら、とんでもないもののニオイを好んでつけようとするので、目を光らせていないと、鼻が曲がるほど くさ〜くなって帰ってきます。

野生の犬ならいざ知らず、人と暮らしているわけですから、野ウサギや野ネズミをハンティングする機会なんて、これまでになかったし今後も訪れることはないと思うのですが、決してやって来ない「来るべき日」に備えて、せっせと変装にだけは余念のない花です。

でも、素朴な疑問ですが、ホントにそんなことでウサギを騙せるもんでしょうかね?
本人は変装したつもりでも、人間である私の鼻で嗅いでさえ、十分「犬くさい」んですけど・・・・


DSCN1549.JPG

ニックネーム 空 at 07:03| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

フード

やっと病院で買ってきたフードにも慣れて、毎食完食するようになりました。

で、気づいたことがひとつ。
以前に比べて、ウンPの量が3分の2ほどに減りました。
もともと、体の大きさの割には、大きくないほうだったのですが、更に小さく、「え?こんだけ?」って感じです。
よほど消化吸収率がいいのでしょうか?
ムダがないのはいいことですが、あまり吸収されると、またもや体型が気になります。

DSCN1559.JPG
ニックネーム 空 at 06:54| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

貧すれば鈍す

うるま市にあるドッグカフェ「ぷち家」さん。
沖縄には犬連れで行けるお店が少ないし、ご好意で救助犬協会の募金箱も置いていただいたりしているので、たま〜にではありますが、花を連れてお邪魔しておりました。
この9月3日で閉店されるそうで、残念でなりません。

その「ぷち家」さんのブログを見ていて驚きました。
JALの「ペットとおでかけサービス」を利用して、不幸にも熱中症で亡くなってしまったフレンチブルドッグのビスコくんのことが紹介されていました。
詳しい内容については、ここで私が書くよりも、ビスコくんのブログをご覧いただくとして・・・・

アタマにきたので、今日は悪口です。
ニックネーム 空 at 07:05| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

ごはん

アカラスになったので、獣医さんの「動物性タンパクはかゆみを増すので、当分はドライフードだけにしたほうがいい」というアドバイスのもとに、今までちょぴっとだけごはんに混ぜていた鶏の皮やらレバーのトッピングを止めています。
動物性タンパクはダメでも植物性ならOKなので、豆腐や豆乳は大丈夫なんですが、本人は植物性では、いたくご不満なようです。
このところ、朝晩のごはんも半分くらい残すようになりました。
最近、ややムチムチ体型になりかかっていたので、ちょうどいいダイエットです。
「もっと食べたい〜」ってのをガマンさせるのはかわいそうですが、「もういらない」ってのなら、こっちも気が楽です。
でも、病院で買ってきたフードなので、高いんだよなぁ。
残したフードは、遊び食べをしないように、すぐに片付けてしまうのですが、捨てるときにちょっと複雑な心境になります。


DSCN0288.JPG
ニックネーム 空 at 07:04| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

潮の香り

泳ぐにしても、砂浜を走り回るにしても、海は花の大好きな場所。
なので、潮の香りがすると突然クレイジーになり「はなせ〜!」とリードに噛み付きます。

だぁれもいない穴場ならともかく、この時期はどこへ行っても観光客が多いので、そう簡単に小さな野獣を野に放すわけにはいきません。
犬禁止のビーチはとっても多いのですが、犬専用ビーチってのは、どこかにないもんでしょうか。


DSCN1286.JPG
ニックネーム 空 at 07:06| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

盗み食い

ちょうど昨年の今頃のお話です。
庭で自転車をいじくっていたら、花が「何してるの?」とトコトコやってきました。
ネジやらバネやらが手元にあったので、注意はしていたつもりだったのですが、ほんのちょっと目を離した隙に、親指大のスプリングだけ見当たりません。
「ありゃ?ひょっとして・・・・」と花を見ると口にしっかりとバネを咥えています。
まだ、「待て」も「出せ」も完全じゃない頃です。素知らぬ顔でソーっと近寄っていって捕まえようとすると、そんな私をあざ笑うかのように、ピョ〜ンと逃げて、あっという間に「ゴクッ」とバネを飲み込んでしまいました。
「ああっ!バカ!!」と捕まえて、口に指を突っ込み、ゲロゲロっと吐かせようとしましたが、逆さにしても一向に出て来ません。

仕方なく動物病院へ・・・・
ドッグフードに吐く薬を混ぜて、食べさせ「10分もすれば吐きますよ」という先生の説明だったのですが、待てど暮らせど、そんな素振りはありません。
どこで吐いてもいいようにと、親切にも診察室いっぱいに新聞紙を敷き詰めてもらい、「さぁ、吐け」と待ちましたが、そのうちお腹が一杯になったのと退屈したので、先生の膝でスヤスヤ眠り始めました。
「う〜ん、吐きそうにないけど、これ以上薬を飲ませるわけにもいかないし、ま、あとは様子を見ますか。それにしても、気持ち悪くなるはずなんだけど・・・」と先生。

結局、帰宅して2時間ほどしてから、ハウスで吐いてくれて、無事バネも出てきました。
以来「出せ」のコマンドは徹底的に練習致しました。


DSCN1482.JPG

ニックネーム 空 at 06:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

表情

犬のおもしろいところは、仕種や表情が豊かなことです。
毎日見ていると、だいたい表情を見れば何を考えているか察しがつきます。
まぁ、せいぜいイタズラとか、何かくれとか、ろくなことは考えていないんですが・・・・

これもムイがいた頃のお話です。
落ち着きがなかったムイに「せめてウンチを拾っている間くらい、座って待て」と練習していました。
それでも、はじめは中々、思うように待てなかったムイに
「あのね〜、こっちは伊達や酔狂で、待てなんて言ってるわけじゃないんだよ。こ〜んなクサイお前のウンチを拾ってるの!ホラッ!!」とビニール袋にはいったウンチを鼻先に持っていって嗅がせてやりました。
瞬間、ピョ〜ンと1メートルほども飛び退り「なんてことするんですかぁ?!あなたは?」と目を丸くして、ビックリした表情のムイが可笑しくて、しばらく笑いが止まりませんでした。

そのおかげか、その後は1分ぐらいなら、おりこうに待てるようになったムイでした。
こういうのを「ショック療法」というのでしょうか?


DSCN1433.JPG

ニックネーム 空 at 07:35| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

ムイのおかげ

ムイを預かっている間、2頭を連れて朝夕1時間ずつほど、散歩に行ってました。
市役所に腰高くらいの石垣があり、高いところが苦手な花に慣れさせようと、その上に乗せたりしました。
はじめは、いやがって尻込みしていた花でしたが、ムイが苦もなく石垣にヒョイと上ったり降りたりしているのを見て「なぁんだ、だったら私だって出来るよ」と花もやるようになりました。
ムイがいなくなった今でも、その場所にいくと、こちらが「乗って」という前に自分から上って石垣のへりをスタスタ歩いています。
高いところに乗るのは怖くない、と身をもって示してくれたムイのおかげです。

石垣には慣れましたが、訓練で使うシーソーはいまだに苦手な花なので、今度ムイを借りてこようかなぁ。


DSCN1432.JPG
ニックネーム 空 at 06:57| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

なすび

我が家の庭で、夏の日差しをいっぱいに浴びて、たわわに実ったなすびです。
「親の意見となすびの花は、千に一つの無駄もなし」といわれるほど、花が咲くと必ず実を結んでくれるなすび。
そんな、なすびの花を、ヒマにまかせて食いちぎった奴がいます。

今回、ど〜しても名前だけは伏せておいてくれ、とのたっての頼みなので、敢えて誰がやったかは明かしませんが、今度同じ事をしたら、「犬腕ひしぎ十字固め」が待っています。


DSCN1515.JPG
ニックネーム 空 at 07:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

救助犬訓練




暗がりで黒のシェパードなので、ちょっと見にくいのですが、建築現場などで使う足場を使った訓練です。
すごいのは、この日初めて足場に上ったというのに、全く恐れる様子もなく、1回落っこちてもすぐ再チャレンジしています。
やっと終わったと思ったら、無情にも「はい、もう1回」の声がかかっているのが、犬には申し訳ないけど、笑っちゃいます。
それにしても、花にできるかぁ?! ムリだよなぁ。
ニックネーム 空 at 09:18| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

終戦記念日

本日は終戦記念日。
私はもちろん戦争を知りません。
でも、戦時中や終戦直後は日本はもちろん、かのヨーロッパでさえ、食糧難から飼い犬まで口にした、と聞いたことがあります。
世が世なら、花と私は「食べられる側」と「食べる側」だったのかも知れません。
想像すらしたくないことですが、今、このときもどこかでそんなことが起こっています。
どうか、平和が地球の隅々まで届きますように・・・・


DSCN1299.JPG
ニックネーム 空 at 13:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

海へ

昨日の天気予報では、沖縄本島地方「下り坂」の予報だったのですが、今朝起きるといい天気。
予報も「本日は晴れ」に変わっておりました。
てなわけで、目下「夏休み中」の私は、花を連れてまたまた瀬底の海へGO!
月曜日なので空いているかと思ったら、まぁ、いるわいるわ「わナンバー」だらけ、そっか、本州もみんな夏休みなのね。

おいしそうなガーラを眺めながら、ぷかぷかと浮いていると、いい気持ち。
よく「お盆に海に入るな」なんていいますが、こっちのお盆はもう先週で終了したので、関係ないのでした。

※ガーラ:和名はなんていうか知らないお魚。
     浜でバター焼きにしたら最高です。

DSCN1492.JPG
この写真を撮るために、岩の上でマテをしていたら
このあと大波を頭からかぶって「なんてことさせるのよぉ!」と
お怒りだった花です。
ニックネーム 空 at 21:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

セラピー訪問2

行ってまいりました、セラピー訪問。

「吠えたらどうしよう?」なんて心配してたのですが、大人しいもんでした。
恐る恐る触られても、普段と違って警戒したりはしませんでした。
どういう状況で何をすべきか、犬のほうがよく分かっているんですね。

ところで、いつも犬と触れ合う前に、皆さんの前でいろんなデモンストレーションをするのですが、今回、花もやってみました。
といっても、たいした芸があるわけではないので、「股くぐり歩き」と「立て膝をジャンプ」のふたつだけなんですけど。
こんなんでも、けっこう喜んでもらえたようなので、これから芸も磨かなくてはいけませんね。

って、あらたまって考えると、さてどんな芸があるだろう?
火の輪くぐり?・・・・まさかね。


DSCN1477.JPG


ニックネーム 空 at 22:27| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

セラピー訪問

昨日、協会から連絡がありまして、この土曜日(12日)にまたまたセラピー犬として出動することになりました。

今度は、知的障害者の方の施設だそうです。

花はなぜか動きのゆっくりした人が苦手なので、チト心配ではあります。
「セラピー犬です!」なんつって訪問しといて「ワンワンッ!」ってビックリさせたらシャレになりませんもんね。

眠り薬でも飲まそうかな?


DSCN1400.JPG
ニックネーム 空 at 21:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

瀬底の海





本島北部の瀬底で泳いだときの映像です。
ここはホント、水がきれいで魚もたくさんいます。
どのくらいいるかというと、ウカツに魚のエサになるようなものを持って海に入ると
「はやくよこせ」と魚につつかれます。

でも、ここもリゾートホテル建設の計画があるとか。
そのうち、犬禁止のビーチになるんだろうな・・・・
ニックネーム 空 at 23:04| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

病院で

数週間前から、時折、体をカイカイするので、何度か病院に通いました。
最初は食物アレルギーか?と思ったのですが、検査をすると「アカラス」だとのこと。
獣医さんには「柴犬系の血が入ってそうだから、皮膚が弱いのかねぇ」と言われました。

てなわけで、注射をうってもらい、現在は薬を飲んでおります。
「手のかかるコほどかわいい」といいますが、そういう意味ではとってもかわいい花ちゃんです。


DSCN1282.JPG
ニックネーム 空 at 22:08| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

ウンケー

本日は「ウンケー」といいまして、あの世からご先祖様をお迎えする日だそうで。
ご先祖様をあさっての「ウークイ」(あの世へお送りする日)まで、ご馳走を出しておもてなしをしなくてはいけません。
それにしても、年1回のお盆に2泊3日の滞在とは、ちょっと短くない?
それとも天国からみれば、2泊3日もあれば充分なんでしょうか?

朝から大雨でどこへも行けず、家人は台所で忙しくしているので、かまってもらえずグーグー寝ている花です。


DSCN1288.JPG
ニックネーム 空 at 09:46| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

あなたの知らない世界2

沖縄では、生活の中で旧暦が重要な位置を占めています。
カレンダーなども日付の下に「旧の○月○日」と書いてあるものを選ばないと、あとで苦労します。
でもって、当然「お盆」も旧暦ですから、今年は8月8日が旧7月15日にあたり、県内の企業はその日がお休みだったりします。
お盆が近いからでしょうか、つい先日こんなことがありました・・・・・

続きを読む
ニックネーム 空 at 08:02| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする