2006年09月02日

爪切り

大型犬のみなさんは、さほどでもないかも知れませんが、犬でも花ぐらいの大きさで、室内飼いだと、ホントよく爪が伸びます。
ロットワイラーやゴールデンの飼い主さん達にお会いしたときに、全然爪が伸びてないので「マメに切ってるんですか?」とお聞きすると「いえ、切ったことは1度もないです。というか、犬の爪って切るの?」と逆に質問されてしまいました。
散歩だけで十分削れるそうで、うらやましい。

アスファルトの上を歩くと、少しは削れるかと毎日散歩に行ってますが、歩き方が「忍び足」なのでしょうか? かなりの距離を全力疾走でもさせない限り、全く削れません。
なので、2週間に1度の爪切りは、私のかかせないお仕事です。

子犬の頃は、虐待?と思われるほど、近所中に響き渡るような悲鳴を上げていた花でしたが、近頃は慣れたもんで、四肢をダラ〜ンと投げ出してされるがままです。
たまのシャンプーに行ったときに、トリマーさんについでにやってもらうという手もありましたが、それだと もし爪切りがトラウマになって、例えばセラピー訪問に行ったときなどに「手に何かを持って」近づいてきた人にパニックになってはいけないので、イヤなことは私がしなければいけません。

過去2回、流血事件をおこしてしまいましたが、幸いトラウマにはならず、終わったあとのビスケット欲しさにジーっとガマンしています。


DSCN0614.JPG

ニックネーム 空 at 08:21| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする