2006年09月25日

お知らせ

23日の「こどもの国」では、衆人環視の前で全く言うことを聞かなくなり、セラピー犬代表として大失態を演じてくれた花ちゃんでした。
昼日中の暑い中、炎天下だったのと、会場入りしたときから、おやつも受け付けないほどソワソワドキドキしていたので「こりゃぁ、ヤバイかも?」と思っていたら、股くぐりするはずが、1回くぐっただけで、脱走して撮影をしている家人のもとへ行ってしまうは、「バーン」をするはずが、座ったまま知らん顔するは、出来たのは、やる気のない「膝飛びジャンプ」とハイタッチのみ。
顔から火が出る思いでした。
基本が出来てないと、こんなこともあるのですね。まだまだ訓練が足りません。

気を取り直して24日の山中訓練です。
来月、試験を受ける先輩犬たちの捜索訓練のあと、待ってましたぁ!!花の出番です。
私が山に隠れて、ハンドラー役の家人の「捜せ!」の掛け声に、勢い良く反応し、斜面を登ったり降りたり、ニオイを捕らえたかな?と思うころ、なんと前方から軽トラックが・・・・
あやうく轢かれそうになった花でした。
トラックをやり過ごし「意欲が萎えたかな?」と心配でしたが、なんとか捜索を続けてくれました。


花が小さくて見つけにくいですが、軽トラに追われるところまでです。



さて、ちょっと事情がありまして、今週はこのブログを更新することができません。
なので、コメントを寄せていただいても、お返事できるのは、来週になりますので、あしからず。
では、皆様、10月にまたお会いしましょう。

ニックネーム 空 at 21:23| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする