2006年10月20日

以前ペットショップで買ってきた、捜索のときに首輪につけて使う鈴が、実際に山の中で使用すると音が小さくて全然役に立たないことが判りました。
一旦、山の中に入ってしまうと、すぐそばまで来ない限り、花がどこにいるのやらわかりません。
鈴の音が聞こえた頃には「ンフー、ンフー」とニオイをとる鼻息も一緒に聞こえてくるので、これでは意味がありません。
ま、猫の鈴みたいなもんでしたから、家の中ならまだしも、アウトドアでは聞こえないってのは仕方がないかも?
で、「黒らぶ警備隊」のcheeママさんから「熊よけの鈴」がいいと聞いていたので、そういやぁ札幌に住んでいた頃に持っていたな、と家捜しすると、あったあった、ありました。
沖縄に熊はいないので、必要ないとしまってあったのですが、こんなところで役に立つとは。我ながら物持ちのいいのにビックリです。

前回の山中訓練で早速使ってみると、やはり熊除けなので音の通りがいいようです。
また、輪っかのところがマジックテープなので、取り付けも楽です。
何にもましてcheeママさんが言われるように「捜索の意識づけ」になるので、特にこれから訓練する犬については、協会としても皆さん採用してはどうか、ということになりました。
cheeママさん、貴重なご意見ありがとう。

ところが購入しようにも、県内のアウトドアショップには、在庫がないんですな、これが。
ハブやマングースや猪はいても、肝心の熊がいないんだから、売れないでしょうからね、そりゃそうだ。
で、結局、アメリカから何個か送ってもらうことにしました。
欲しい人、いませんか〜?


IMGP0221.JPG

ニックネーム 空 at 07:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする