2006年11月10日

シーソー

ドラム缶に渡した橋やハシゴ渡りはこなすようになったものの、いまだに花が大の苦手としているものがシーソーです。
もともと慎重派な上に、足元の不安定なところがイヤなのか、揺れないように手を添えて、なだめてもすかしてもどうあっても最後まで渡ってくれません。

シーソーといえば、昔はどこの児童公園でも普通に見られたもんですが、いつだか事故があったらしくて、そういえばうちの近所の公園にも見当りません。
シーソーどころかジャングルジムや箱型のブランコなども同じ理由で撤去されたそうで、こうなると児童公園とは名ばかりのただの原っぱですね、とそれはさておき。

シーソーは救助犬試験の必修科目ですから、なんとか克服しなくてはいけません。
近所の公園にもないし、週1回の訓練のときだけ練習するのではまどろっこしい、というわけで、作ってしまいましたぁ!
粗大ごみにならないことを祈ります。


IMGP0678.JPG

ニックネーム 空 at 00:00| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする