2006年12月19日

トランシーバー

救助犬の訓練には、服従もさることながら、「捜すことの楽しさ」を犬に味わってもらわなくてはいけません。
それにはやはり、かくれんぼ遊びが一番手っ取り早いのですが、家の中だけならまだしも、屋外となると隠れ役とハンドラーの連絡手段が必要となります。

携帯電話で「もしもし」ってのも変ですし、そのたびに通話料金がかかりますね。
かといって大声で「もういいか〜い?」「まぁだだよ」とやっていたんでは、犬がそのやりとりを覚えて先読みしてしまう上に、声を出すことで大体の居場所がわかってしまいます。
そこで、皆さんと行く山中訓練のときなどには、トランシーバーを使わせてもらっていますが「ここはやはり、自分のを持つべきではないか?」というわけで、アメリカから送ってもらいましたぁ!
キャッシュのマミーよ、いつもありがとね。
そのうち、タイガーウッズの豪邸の隣に、犬小屋でも建ててあげるよ。

というわけで、これで自主トレもバッチリです。  ・・・・・たぶん


IMGP0799.JPG

ニックネーム 空 at 06:52| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする