2007年05月02日

レスキュー

世はGW真っ只中ですね。沖縄ではやたらと「わナンバー(レンタカー)」を見かける季節になってきました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

さて先日、そんなGWを利用して、家人のお友達が東京から遊びにきていました。
で、他の友人も交えて夜はどこか居酒屋でも・・・・となったのです。
参加メンバーはアメリカ、カナダ、アイルランド、スペインそして日本人と関西人!
・・・って関西人も日本人ですけどね、でも大阪生まれの私が言うのもナンですが、関西人って日本人の中では異質ですよねー、とくに私の母親と親戚!! と、それはさておき。

そのなかで、沖縄在住のアイルランドの人(おぉ、U2の母国やんけ!)とお話していまして、ひょんなことからお犬様のお話になりました。
聞けばレスキュードッグに興味があるとのこと。こりゃ、最新のヨーロッパの救助犬事情でも聞けるのかと思えば、なにやら様子が違います。アレレ?????
興味があるのは、レスキューはレスキューでも、捨てられたお犬様をレスキューして里親を探すほうでした。

まるで使い捨てのように、犬や猫を捨ててしまう人がいるかと思えば、こんな風にせっせとレスキューする人もいる。
こんな人は一人二人ではないにせよ、どう考えても少数派ですから、いつまでたっても里親を待つ動物は後を絶たないのです。


IMGP1396.JPG

ニックネーム 空 at 00:00| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする