2006年03月24日

甘噛み

我が家に来たころの花は、それこそ甘噛み大魔王でした。撫でると「うれしー」とカプッ、抱き上げると「はなせー」とカプッ、外では「遊んでよー」とカプッといったぐあいに、手といわず、袖口といわず噛みまくってくれました。しつけの本などを読むと「小さいうちに矯正しないと、本噛みになっては、大変なことになります」なんて恐ろしいことが書いてあったので、やめさせるのに色々な方法を試したものです。
どの方法が効果があったのか、それとも単に花が大人になっただけなのかはわかりませんが、7ヶ月くらいでやっと噛まなくなりました。
ただ「噛む」という行為自体は好きらしく、歯の生え変わりはとうに済んだのに、いまだに庭に出ては石をガリガリやっています。
最近では、人に対する花の愛情表現がようやく噛むことから、手や顔をペロペロなめることになったのですが、どこで憶えたのか、ときどき人の耳をなめながら、「軽く歯を当て」たり「鼻息を吹きかけ」たりすることがあります。
そんなことが、ごく一部のファンには好評なのが、何ともトホホなのですが・・・・
(○○○○保育園の○○さーん、見てますかー?)

20060324.JPG
上3ヶ月頃の花「ここから出して遊んでよ」と手を噛んでおりました

今日のトレーニング ツケ&アトヘ
今日のメニュー ドッグフード&白菜の芯

ニックネーム 空 at 07:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっ!?!???
うちのキャッシュは9ヶ月になりますがまだ噛みます・・・・
Posted by キャッシュのマミー at 2006年03月24日 07:40
えっ!?!?!?
ラブは体も大きいから、遊んでるつもりで子供でも噛んだら大変だよ。噛んで遊ぶものはおもちゃだけ!と教えてね。
Posted by 花ママ at 2006年03月24日 08:28