2006年06月13日

「いってらっしゃい」の罪

先日、動物病院に行ったときに、とても悲しい光景を目にしました。

花を連れて待合室に入ると、ガラス越しに見える診察室の中が、ただならぬ様子です。
先生やスタッフの方が忙しそうに立ち働き、酸素ボンベなども見えて、一頭の犬がまさに危機的な状況なのがすぐにわかりました。
10分ほども続いたでしょうか、酸素吸入や心臓マッサージの甲斐もなく、その犬が息を吹き返すことはとうとうありませんでした。

梅雨の長雨つづきで、なかなか散歩に連れて行ってあげられないのを、不憫に思ったのでしょう、それまでにも何度かやったことがあったので、外に出たがる犬をつい「いってらっしゃい」とフリーにしてしまったそうでした。
しばらくして帰っては来たものの、朝ごはんをもどし、グッタリした後、痙攣しはじめたので動物病院に連れてきましたが、そのときは既に心肺停止状態だったようです。
どこかで、除草剤か殺鼠剤のような毒物を舐めたことによる中毒死でした。

この時期は、雨が多いので、農薬やナメクジよけの薬などが溶け出して水に流され、普段なんてことないような水溜りでさえ、危険になることがあるそうです。

「こんなことなら、もっと大事にしてあげるんだった。ごめんね、ごめんね」と遺体に向かって泣きながら話しかける飼い主。
子犬の頃からのかかりつけ医だったという先生も、涙を流しておられました。

自分にも悲しい経験がありますが、犬は飼い主の目の届かないところでは、フリーにするもんじゃありません。
飼い犬の判断力なんて、人間社会の中では、たかが知れています。
長年一緒に暮らしてきて、ほんの一瞬の油断で、かけがえのない命を失ってしまうこともあるのです。
犬を飼うということ、命を預かる責任の重さを、改めて思い知りました。

DSCN0946.JPG

今日のトレーニング 久しぶりの散歩、外でマテ
今日のメニュー ドッグフード&豚バラ

ニックネーム 空 at 07:10| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴンベを保護するつもりなく保護してから沖縄での悲しい犬事情を一挙に知ることになりました。里親になりたいと言って見に来られた方のほとんどは前に飼ってた犬が行ってらっしゃい散歩で帰って来なかったとかフィラリアで死んだとか簡単に予防できた不注意でした。そんな人に渡して後悔したくないから、ゴンベはまだうちにいるのです。だって犬は大切な家族の一員でしょう。里親選びも慎重になります。誰にともなく愚痴ってしまいました。我が家のワンたちも私も長雨で気が狂いそうです。
Posted by ロカミカまま at 2006年06月13日 08:22
悲しい光景ですね。
私達も犬を飼うまでは沖縄の犬事情なんて
知るどころか考えた事もありませんでした。
でも、バズを飼いはじめていろんな事が勉強に
なって犬のために何かできないかな?とか
微力ですが考えるようになりました。
人間もそうですけどワンちゃん達も何かが
起こってからでは遅いんですよね。
飼い主としての責任って重いですね。
Posted by バズ母 at 2006年06月13日 13:07
ロカミカままさんへ

ホント、まったくよく降りますねー。
となりの中城村では、とうとう土砂崩れしました。
我が家もそろそろ「ノアの方舟」を用意しようと思います。
そのときには、ゴンベも乗せてあげます。

でも、我が家はキビシイので、無駄吠えしたり、
オシッコちびったりしたら、下船して泳いでもらいます。
Posted by 空 at 2006年06月13日 18:41
辛いですね・・こんな事になるならって後悔されてるでしょう。
車・薬など犬の一人散歩には危険がいっぱいなのに、よく見かけます。一人でも多くのワンコの飼い主さんが気付いてやめてくれるようになって欲しいと思います。

事後報告になりましたがお店のブログでもこちらの記事を紹介させて頂きました、勝手にスミマセン。
少しでも多くの方に読んで欲しいと思いましたのでお許しください。


ロカミカままさん
ままさんの考えは素晴らしいと思います。
ゴンベくんを幸せにしてくれる里親さんが現れる事を祈ってます。
Posted by ぷち家 at 2006年06月13日 18:58
とても最悪な場面だったんですね。
私も、今日銀行へ行く時に、犬が普通に車道へ出てきてビックリしました。
跳ねられるっ!!!!!!!!と思いましたが、うまく車をよけてましたヽ(´Д`;)ノ
放し飼いはよくないですよね。
放し飼い撲滅運動しなくてはヘ(゚∀゚ヘ)
Posted by ギママギ at 2006年06月13日 18:59
空 さんへ

こんばんは。
今日はぷち家さんの記事を見てきました。
『悲しい現状』を目にされたようで…
気をおとされてはないでしょうか?
私も読みながら涙が出てきてしまいました。
書くのも辛かったこととお察しいたします。
沖縄では、「いってらっしゃい散歩」よく目にしますよね。
(特に年配の方に見受けられるような気がします。)
私が以前住んでいたとこでも散歩中にリードなしのコを連れた
飼い主さんに出会うことがありましたが…
歩道を一歩降りるとそこは片側2車線もある大通り!!
車もひっきりなしに通ります。。
こっちがヒヤヒヤです。
飼い主さんにそのことを伝えると、
「うちのコはお利口だから大丈夫よ〜」って。
今回のような事故がおきてからでは遅いのですが…
もっと、『命の尊さ』etc…を学んでほしいと思いました。。。
Posted by peche at 2006年06月13日 19:12
バズ母さんへ

その場では平静を装っていましたが、
実はもらい泣きしそうで、こらえるのが大変でした。
どんな形であれ、突然の別れは悲しいもんです。
飼い主は、常に万全を期す心構えが必要だなと感じました。
Posted by 空 at 2006年06月13日 19:30
ぷち家さんへ

うちの近所で、よく見る光景ですが、晴れの日は
飼い主が連れて歩いてるのに、雨の日に限って
一人歩きしている犬が、一頭や二頭じゃありません。
散歩に行かなくても、ストレスなんか溜まらないのに・・・
ストレス溜まるのは、洗濯物を外に干せない飼い主ですよね。
はやく梅雨あけろー
Posted by 空 at 2006年06月13日 21:03
ギママギさんへ

放し飼い撲滅運動、そう!それです。
ついでにうちの近所では
「ちゃんとウンチ持って帰ろう運動」も
しなくてはいけません。
被害者続出です。
Posted by 空 at 2006年06月13日 21:06
pecheさんへ

目の前で、命の灯が消えていくというのは、悲しいもんでした。
40歳過ぎて、涙もろくなったもんで、
「ありゃ、こんなとこで泣いたらいかん!」と
こらえるの必死でした。

Posted by 空 at 2006年06月13日 21:16
書き込みは 初めてです。初めまして。。。
よくBLOGは 読まさせて頂いてます。
読み逃げです(^^)
今回は ぷち家さん所から来ました。
とても残念なことですね。
中毒死なんて 苦しかったでしょうね。
飼い主さんも 痛たまれない 悔しさでしょう。
こんな事は二度とないように。他の飼い主さんも気をつけて頂きたいです。
り〜か〜のBLOGでも取り上げたいと思います。
Posted by り〜か〜 at 2006年06月13日 23:58
飼い主さんは後悔しても後悔しきれないでしょうね。。。
「いってらっしゃい」って。。。。交通事故にあったりいろんなケースでわんちゃんが死んでいってしまうのに。。。。

ある動物嫌いのおばあさんがおいしいツナの缶詰にフツーにごきぶりとかねずみに使う薬をたくさんいれて庭においたりしてるのをみたことがあります。。。それを見て以来世の中にはこんな人間もいるんだ!と思い、犬を勝手にウロウロなんてさせれません。。。
空さんのおっしゃるとおりペットを飼ってる以上、命をあずかるということをしっかりとわかってなきゃいけませんよね。。。
Posted by ミレット at 2006年06月14日 01:19
はじめまして、プチ屋さんから来ました。
この『行ってらっしゃい』初めて知りました。
ウチは、都会というほどではないですが、関東中心部です。
我が家の周りの「愛犬家」達は、自分のわが子がちょっとでも見えなくなると、パニックになります。
人間だけでなく、ペット誘拐が頻繁に行われていますから。
交通事故の危険も当然ですが、誘拐の危険にはなんとも思わないんでしょうか?
・・・・それと、
住宅街だからか、わざと「除草剤」「農薬」などを撒いて、ワンコにトイレをさせないような人たちも沢山居ます。これには閉口させられますが、気持ちが分らないわけではありません。
トイレのマナーも、きちんとしたいものです。
Posted by fuku(番チョー) at 2006年06月14日 08:14
り〜か〜さんへ

こちらこそ、はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。
うちの近所では、犬に限らず猫でも、こんなことは後を絶ちません。
悲しいことです。
Posted by 空 at 2006年06月14日 20:04
ミレットさんへ

以前、沖縄関係の雑誌で「公園のゴミ箱は毒を撒いてある
ことがあるので危険」と書かれていて、ビックリしました。
まさかと思っていましたが、たまにそんなことする人も、
ホントにいるそうです。
撒くのは、水か豆ぐらいにしてほしいですね。
Posted by 空 at 2006年06月14日 20:08
fuku(番チョー)さんへ

こちらこそ、はじめまして
ようこそいらっしゃいました。
「トイレのマナー」それは声を大にして言いたいですね。
ちなみに、我が家の近所は「させ放題」です。(沖縄県中部)
なんたって、近所のスーパーにはドッグフードは売っていても
ウンチ持ち帰り袋は、売ってすらいません。
理由は・・・・そう、誰も買わないんです。
Posted by 空 at 2006年06月14日 20:14