2006年08月19日

表情

犬のおもしろいところは、仕種や表情が豊かなことです。
毎日見ていると、だいたい表情を見れば何を考えているか察しがつきます。
まぁ、せいぜいイタズラとか、何かくれとか、ろくなことは考えていないんですが・・・・

これもムイがいた頃のお話です。
落ち着きがなかったムイに「せめてウンチを拾っている間くらい、座って待て」と練習していました。
それでも、はじめは中々、思うように待てなかったムイに
「あのね〜、こっちは伊達や酔狂で、待てなんて言ってるわけじゃないんだよ。こ〜んなクサイお前のウンチを拾ってるの!ホラッ!!」とビニール袋にはいったウンチを鼻先に持っていって嗅がせてやりました。
瞬間、ピョ〜ンと1メートルほども飛び退り「なんてことするんですかぁ?!あなたは?」と目を丸くして、ビックリした表情のムイが可笑しくて、しばらく笑いが止まりませんでした。

そのおかげか、その後は1分ぐらいなら、おりこうに待てるようになったムイでした。
こういうのを「ショック療法」というのでしょうか?


DSCN1433.JPG

ニックネーム 空 at 07:35| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふ〜ん・・・・
キャッシュにやってみようかな?
毎回、毎回うんちを拾う時になぜが近くによってくるのよね・・・
私が何かいいもの持っているって思っているのかな?
Posted by キャッシュのマミー at 2006年08月19日 09:15
ムイはいつでもおかししますよ〜空さん。
でもふたたび無為になっているかも?

あいかわらず落ち着きありません。
二枚の写真、花ちゃんもムイも違う方向みてますね〜
(仲悪い?)
Posted by kino at 2006年08月20日 05:36
キャッシュのマミーへ
この荒技はね・・・・やめたほうがいいと思う。
Posted by 空 at 2006年08月21日 22:16
kinoさんへ
警察犬や救助犬を何頭も育てた協会の専務理事さんが、一目見るなり
「これはいい犬だね」とムイのことを褒めてましたよ。
一度連れて行っただけなのに、他の人も「ムイはその後どうしてる?」と気にしています。
ムイは野良系なんかではなく、素質に溢れた犬。
大事にしてあげて下さい。
Posted by 空 at 2006年08月21日 22:22