2006年09月19日

案の定

近所に、まだ1歳に満たない子犬がいるのですが、繋いでいるのをほとんど見たことがない。
幹線道路沿いの家に飼われているので、時々、花の散歩のときなどに、何度かヒヤっとする場面は見ていました。

先日、足を引きずって歩いているので、よく見ると後ろ足に傷を負っています。
ひょっとしたら骨が折れている?というほど痛々しい姿でしたが、3本足でどこへやら行ってしまいました。

近所の人の話では、車に撥ねられたのはこれで2回目だとか。
「前回、危篤状態にまでなってやっと助かったのに、またこれだ」とのこと。
懲りない飼い主ですね。
何のために犬を飼っているのでしょうか?


IMGP0226.JPG

ニックネーム 空 at 07:15| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとに、何のため?愛してないの?
助かったからいいやとでも思ってるの?
なのに、そのわんちゃんも健気にお家に帰るんですね。。。

日本にもアニマル警察ができてほしいよ!
Posted by kei at 2006年09月19日 07:38
えっ〜!
アメリカでは動物虐待などは警察に連絡する事もできるみたいなのですが日本ではどうなのかな?
ところで 花が枕にしているのは私が作ったクッション?
Posted by キャッシュのマミー at 2006年09月19日 09:49
ヒドイ過ぎる! 放し飼いしたいなら 庭を作って囲いしてそこのにワンコを。。。
なんで飼ってるんでしょうか?不思議です。
Posted by り〜か〜 at 2006年09月19日 14:29
かわいそうですね。。。
ひどいですね。。。
ちゃんと飼ってほしいです。
家族と一緒なのに…
とてもやりきれないです。。。
「放し飼い」がワンコにとっていいものなのか?
Posted by ギママギ at 2006年09月19日 18:38
keiさんへ
かわいがっているのやら、いないのやら、
ただエサをあげてるって風にしか見えないのです。
こういう人、何が楽しいのでしょうね。
Posted by 空 at 2006年09月19日 22:25
キャッシュのマミーへ
ピンポーン!
君が作ったクッションは今、花の枕として、
災害救助犬の育成に役立っています。
Posted by 空 at 2006年09月19日 22:27
り〜か〜さんへ
「犬は繋がない方が幸せだ」なんて、思い込んでるに違いない飼い方ですね。
車のメッタに来ない離島ならともかく、高速のICも近いここでは、全く無謀です。
Posted by 空 at 2006年09月19日 22:32
ギママギさんへ
「放し飼い」なくならないよねー
こういう人に限って、もし次に犬を飼ったらまた同じことするんだよね。
Posted by 空 at 2006年09月19日 22:36
放し飼いを繰り返す人は犬を観賞用としか見てないんじゃないでしょうか?
何となく家に犬がいたら楽しいな...だけどいなくなっても病気になっても気にもしない、次の飼えばいいや...
人間だけが命があると思ってるんですかね??
Posted by バズ父 at 2006年09月20日 00:27
バズ父さんへ
「だけどいなくなっても病気になっても気にもしない」

そーですね、「うちの子フィラリアだけど、元気です」って
治療もしてないのに言われた日にゃ、ぶったまげましたよ。
何、考えてんだか。
Posted by 空 at 2006年09月20日 07:05