2006年10月13日

ライバル

どの分野においても、自身が向上する上で、ライバルとなる存在は欠かせないものです。
花の普段の訓練においても、救助犬協会に目標とするお手本やライバルの存在がいるのは、とってもありがたいことです。
てなわけで、私が目下、勝手にライバル視しているのが、ラブラドールのシュー君。

シュー君とはじめて会ったのは、忘れもしない今年1月の協会の運動会でした。
犬の訓練ってどんなことするんだろう?と興味津々で、ドッグカフェのミレットさんからお誘いいただき、わくわくしながら参加したのでした。
会場には、ゴールデンやダルメシアンなどたくさんの犬たちがいて、犬好きの私としてはうれしくて、花を連れて犬に挨拶して回ったものです。

そんな犬達の輪から少し離れて、木に繋がれてワンワン吠えていたのがシュー君でした。
近寄ろうとするとガルルッと一喝されたので、恐くて近づけませんでした。
その後も訓練で会う度に、メスにはやさしいけどオスには非常にキビシイ態度で臨むシュー君なので、いつしか協会からの案内文書にも、松平健でもないのに「暴れん坊」と紹介されたほどですが、最近メキメキと実力をつけて、とってもおりこうさんになりました。

服従はもとより、捜索においても、そんなときだけ蚊の鳴くような声でアラートする花とは違って、全くうらやましくなるほどの大声で「グワォン、グワォン」と鳴き続けるのです。
先日の土日の、1泊2日の山中訓練にももちろん参加した花とシュー君ですが、お互い技(鼻?)を磨いて、再来年、いや来年には本試験に挑めるといいなぁ。

syu.JPG

ニックネーム 空 at 06:57| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらっ、花ちゃんのライバルはシュー君だったの?ロカだとばかり思っていましたけど!で、ロカのライバルはミカです。先日先生にもしかしたらミカの方が賢いかも。なんて言われてしまったのです。このままでは花ちゃんにはもちろん、ミカにまで先を越されてまさに”口ほどにも無い奴”になろうとしています。頑張れロカ!ところで結婚記念日おめでとうございます。プレゼントはなぜか花ちゃんの迷子札。デザインチェックよろしく。
Posted by ロカミカまま at 2006年10月13日 07:55
ロカミカままさんへ
ロカちゃんは、ライバルというより「先生」ですね。だってシュー君に牙を剥いても許されるのは、かのキートンさんとロカちゃんだけです。

ミカのほうが賢い?
私はそうは思いません。
なぜって、ロカはちゃぁんと状況と相手を見極めてから、咬んでいるのですから。
以前、ミレットで「じゃあ、またね」とままさんが扉を開けてから、タイニーに咬みつきましたよね?
逃走経路が確保され、尚且つ相手の油断を見て咬みついたのです。
あの状況判断のスバラシサ。
ある意味、天才かもしれません。
Posted by 空 at 2006年10月13日 20:33
うちのぶんのライバルは、私と仲良くする人。
私の彼氏?と思い込んでるぶんは、以前イギリスから来た友人が別れ際ハグをしたとたんガウ。
それまで仲良くしてたのにね。。
Posted by kei at 2006年10月14日 03:49
う〜ん、ライバルというよりは、敵ですか?
Posted by 空 at 2006年10月16日 20:51