2006年10月18日

養子縁組

バーベキューパーティも一段落した頃、ホストファミリーの奥さんが真剣な顔でこう言いました。

「よく聞いて。花は私のことがとっても好きみたいだから、私も花のことが大好きなの。花のGod Motherだと自分で思っているわ。そこでこの先、もしあなた達2人に何かあったとしても・・・・心配しないで!花の面倒は私たちが見てあげる」

「あの〜、そんな縁起でもない心配は、していただかなくても・・・(苦笑)」

「笑い事じゃないわ!花は少なくともあと10年、いや15年以上生きるかも知れないのよ。その間に何が起こるかなんて誰にもわからないじゃない。これは、とっても大事なことなんだから!」

「ハイハイ、ですが、そういわれましてもねぇ(日本じゃそういうの、大きなお世話って言うんだけどな)」

「OK!!任せといて。何があっても、私たちが必ず花の面倒を見てあげるから」

「ははぁ、そ、そうですか(だから、もういいっちゅ〜の!)」

こちらがかなりの譲歩をしたおかげで、今回、わが国が国際社会から孤立する、という事態は回避されましたが、それにしても、もっと英語を勉強しとくんでしたねェ。
いまさらですが、駅前留学でもしましょうか? 


IMGP0342.JPG

ニックネーム 空 at 06:57| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜、花ちゃんを養女に?
そこに引き取られたら、間違いなくぶんよりおでぶに(笑)


縁起でもないけど、事故で死にかけたことがある私は何かあったら・・といつも考えます。
Posted by kei at 2006年10月18日 09:19
う〜んというか・・・・
そのGod Motherさんは空殿と花ママよりも年上だと思うので 空殿と花ママがGod Motherさんの犬のGod Parentsにならなきゃいけないのでは????

まあ、アメリカ人はトンでもない事言うからね。でもそのGod Motherさんが花の事が好きな事が分かってよかったね。
それから 私の方が一番若いので私たち夫婦が花のGod Parentsになると思うのですが・・・・
Posted by キャッシュのマミー at 2006年10月18日 09:23
花ちゃんの体重維持の為にもどうか長生きしてください!それから英語学習の近道は相手の言っていることを聞かない。自分の意見を主張しまくる。この2点をクリアすれば駅前留学の必要もなくなります。がんばってください。
Posted by ロカミカまま at 2006年10月18日 12:47
keiさんへ
その家庭では、24時間常にお皿にフードが入っています。
なくなったら足す、という状態なので、
がちまやーの花ならあっという間におでぶでしょうね。
Posted by 空 at 2006年10月18日 21:15
キャッシュのマミーへ
そうそう、「こんな犬連れてくるなー」と言われるよりは
よっぽどありがたいことなんだけどさ。
でも、遺言まで書いとけって言われたってねぇ
もし書くんなら、もっと大事なことがあるっつーの。
Posted by 空 at 2006年10月18日 21:18
ロカミカままさんへ
相手の言うことを聞かず、自分の意見を言いまくる・・・・
近所に一人や二人、必ずそういうおじさん、おばさんがいそうですが、
ああいう方々が英会話を勉強するとアっという間に上達するもんでしょうか?

でも、その割には政治家はみんな英語ヘタですね。
ツラの皮と語学力は関係ないか?
Posted by 空 at 2006年10月18日 21:25